COMAX JAPAN ラテックス マットレス ・枕【公式】「ラテシア」100%天然ラテックス寝具専門店
天然ラテックス寝具エアセルと通気性、温度の関係

エアセル(Air cell)とは

ラテシアの天然ラテックス枕、マットレスは、ラテックスゴムの樹の樹液にたくさんの空気を含ませて作られます。
その過程でできる細かな気泡のことを、エアセル(Aircell)と呼びます。

天然ラテックス寝具は、細かなエアセルの集まりです。
そしてエアセルは、そのすべてが空気の通り道となります。
エアセルの中に常に空気を含んでいるため、天然ラテックス寝具は蒸れにくく、一年中サラリとした使い心地です。
エアセルが、身体から出る湿気を外に排出し、湿度調節をしてくれます。

またエアセルは、空気の層となり、ラテックス寝具を外部の温度に左右されにくくします。
温度の変化が少なく、外気に左右されにくいため、夏は涼しく、寒い冬は暖かく感じられます。


エアセルはふんわりとした心地よい寝心地にも貢献します。
また、天然ラテックスのエアセルは復元力があり、長く使ってもへたりにくいことも魅力です。

↓エアセルに空気がたくさん含まれていることを証明する実験
空気実験
↑水中で絞ると沢山の空気が出くることが分かります。

ところで、
エアセルが空気の通り道となってくれるのは天然ラテックスだけです。
合成ゴムでは、たとえ気泡ができたとしても、エアセルのような空気を循環させる機能までは作ることができません。


広告文責:株式会社COMAX JAPAN

モバイルショップ

営業日について